モン娘は~れむをやってみた感想

最近スマホゲームにはまっていて、色々ダウンロードしていたのですが、何となくタイトルが目にとまったので、モン娘は~れむを試してみました。
モン娘とは、最初は「もんこ」と読むのかと思っていましたが、「もんむす」でした。これはもしかして艦むすの影響なのかもしれません。もんむすは250種類以上登場するようです。ちょっと多すぎではないかな、心配になります。250人も覚えられないのではないだろうか。しかもスタート時のキャラの所持枠は50でした。所持枠拡張が前提になってしまっています。そしてもんむすの親密度を上げいくことによってデートに出かけることができるようになりますとのことです。これによってスキルが強くなって行きます。

ゲームを始めてみると、画面が横向きでワイドになって迫力満点です。iPhone6plusですが、画面は綺麗です。この横向きのスマホゲームは今後主流になるかもしれません。また、もんむすもフルボイスのようでよく喋ります。250人全員フルボイスならかなりスゴイことだと思います。
リセマラができる仕様のようですので、何度かやってみました。ちょっとチュートリアルが長めだったので本当にマラソンでしたが、5回目ぐらいで運良く星5が出ました。ガチャは中々良心的かもしれません。

もんむすの中で1人「推し娘」というのを決めるようになっています。これはリーダー見たいなものです。ちなみに読み方は「おしこ」「おしむす」「おしむすめ」どれが正しいのか、ネット調べて見ましたがまだ答えが見つかっていません。
このゲームは戦闘がオートで進んでいくので楽です。特に序盤は敵が弱すぎて何もしなくても自動で勝ってしまいます。そのためサクサク進めて楽しいです。イベントも常時やっているみたいなので、課金控えめでも遊べそうです。

ちなみにモン娘は~れむが使っているストレージ容量は今のところ500MB少々です。これは標準的だと思います。今後増えても1GBを超えなければ、そこまで気になりません。総合的に、好印象でおすすめのゲームです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ