モン娘は~れむの特徴と楽しみ方について

最近世間では、モンスターを擬人化したモンスター娘、略してモン娘が流行っているそうです。私はそんなものが流行っているということは全然知らず、某アニメが放送することを聞いて初めて知ったのですが、結構前から一定数のファンを獲得していたみたいですね。
そんなファンたちの声に押されたのか、最近発売されたのがモン娘は~れむというスマホゲームです。ゲーム自体はそれほど複雑なものではなく、魔王となった主人公がたくさんの可愛いモン娘たちを集めていき、それらを育ててタイトル通りハーレムを築いていくというシンプルなゲームです。
あくまでもモン娘たちを愛でることがメインのゲームなので、製作者側もそこに力を入れているのがいいですね。モン娘の数が250人以上もおり、これだけモン娘の数がいればきっと好みのモン娘が見つかるというのが、モン娘は~れむというゲームの特徴だと思います。
ただこのモン娘は~れむは、あくまでもモン娘というジャンルにとっての入門編とでも言うべきゲームだと思います。というのも某アニメを見てモン娘という存在を初めて知った私などにとっては、単に女の子たちがモンスターのコスプレをしているだけに見えてしまうからです。キャラの造形があくまでも萌を重視している為に、モンスター特有の見た目のえぐさみたいなものが描かれていません。ラミアやアラクネなどの下半身に蛇や蜘蛛が残ったキャラクターなどを見た後だと、インパクトに欠けてしまう部分もあります。
ですのでモン娘上級者の人たちにとっては、少し不満の残る部分もあるのかもしれません。ただああいったえぐい見た目が苦手だったという人などには、このゲームのキャラクターの見た目は丁度いいバランスなので、そういう意味でも入門編としていいゲームだと思います。特にけもの系のけもの耳が付いたタイプのモン娘の可愛さは素晴らしく、モン娘の中でもけもの娘のジャンルが好きな人などには、是非ともお勧めしたいゲームだと思います。このジャンルはモン娘が流行る前から人気があったので、ファンも多そうですし。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ